すずの木皮膚科。静岡県浜松市南区三和町614-1。

皮膚科まっぷ
  1. すずの木皮膚科

すずの木皮膚科

住所
静岡県浜松市南区三和町614-1
電話番号
053-467-1241
診療時間午前
診療時間午後
診療時間その他
休診日
病床数
診療科目
皮膚科
URL
最寄駅
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Jv098 72a

これまで肝斑(かんぱん)に対しては、レーザ―治療は不可とされてきました。それが最近、新たな技術によって可能となったこと、ご存知ですか?今回はそんな夢の技術、レーザ―トーニングをご紹介します。

そもそも肝斑(かんぱん)って何?まずは、肝斑(かんぱん)とはどのようなしみ(シミ)なのか、おさらいしておきましょう。
肝斑(かんぱん)は、特に女性によく現れるしみ(シミ)と言えます。というのも、発生の原因として、女性ホルモンの乱れが考えられているからです。妊娠中の方やピルを服用されている方にも出来やすく、また閉経とともにしみ(シミ)が消えてしまうことも多くあるようです。外見も特徴的で、頬骨や...
Phm06 0038

疥癬(かいせん)はダニを媒介とした皮膚の感染症です。この病気は高齢者の方がかかりやすいと言われています。今回は疥癬の症状とその治療法をご紹介します。

疥癬の症状疥癬(かいせん)はヒゼンダニというダニの一種が原因で起こる皮膚疾患です。感染症なので、人にうつる可能性があります。
疥癬には通常疥癬と角化型疥癬と呼ばれる二つのタイプがあります。
通常疥癬は強いかゆみが起きる疥癬で、肌には発疹や疥癬トンネルという特有の穴ができます。皮膚内のヒゼンダニの数は1000匹以下と比較的少なく、感染者の免疫力も通常と変わりありません。
角化型疥癬はノルウェー...
Jv090 72a

しみ(シミ)やそばかす(ソバカス)のない綺麗な肌って憧れますよね。今しみ(シミ)そばかす(ソバカス)がある方でも、諦めることはありません。しみ(シミ)そばかす(ソバカス)の治療法を見てみましょう。

しみ(シミ)そばかす(ソバカス)のおさらい一般的にしみ(シミ)と呼ばれるものの中で最も多いのは、老人性色素斑と呼ばれる薄い茶褐色のしみ(シミ)になります。頬の一番高い部分やこめかみなどに、数ミリから数十ミリ程度の丸い色素斑が単独で現れます。現れる原因としては、主に紫外線が考えられています。
一方、そばかす(ソバカス)は別名雀卵斑(じゃくらんはん)とも呼ばれ、米粒程度の大きさの小さな斑点が鼻を...