高宮城皮フ科。沖縄県浦添市経塚676-1。

皮膚科まっぷ
  1. 高宮城皮フ科

高宮城皮フ科

住所
沖縄県浦添市経塚676-1
電話番号
098-873-1700
診療時間午前
月火水金土 8:30~12:00
診療時間午後
月火水金 14:00~17:30 土 14:00~17:00
診療時間その他
休診日
木・日・祝
病床数
診療科目
皮膚科
URL
最寄駅
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
9noritwujhmehw

頭じらみは髪の毛にとりつくしらみで、幼稚園や小学校などで定期的に流行します。子供の髪にしらみが発生した場合はどうしたらよいのでしょうか

こんなサインが出たら要注意頭しらみとは、髪の毛にとりついて生息するしらみです。定期的に幼稚園や小学校で流行するので、お子様にしらみがうつってしまったという経験がある方もいらっしゃるでしょう。

小さな子供はなかなか自分の体の異常を言葉にできないので、発見が遅れてしまいがちですが、最近やたらと頭をかきむしったり、幼稚園や小学校で頭じらみ発生のお知らせがきたりしたら、注意をしましょう。しらみは髪...
Jv097 72a

女性ホルモンが出現に関係していると言われているしみ(シミ)の一種、肝斑(かんぱん)。そんな肝斑(かんぱん)ですが、ホルモンバランスの乱れやストレスの変化で悪化すると考えられています。

そもそも肝斑(かんぱん)って?まずは、そもそも肝斑(かんぱん)とはどのようなしみ(シミ)か、復習しておきましょう。
肝斑(かんぱん)は、特に女性によく見られるしみ(シミ)です。頬骨周辺を中心に左右対称に現れるのが特徴で、30~40代の女性に多く見られます。また、妊娠中の方やピルを服用している方にも、出現しやすい傾向があるようです。閉経とともに消えることが多いことから、女性ホルモンが関係してい...
Jv006 72a

女性ホルモンのバランスやストレスによって生じると言われているしみ(シミ)の一種、肝斑(かんぱん)。今回は、そんな肝斑(かんぱん)の紫外線以外の予防方法についてまとめてみました。

女性ホルモンのバランスを保つことまず肝斑(かんぱん)の予防で重要なのは、肝斑(かんぱん)が現れてしまう原因と言われている、女性ホルモンのバランスの乱れやストレスを避けることです。そのためには、十分な睡眠を始めとする規則正しい生活、栄養に偏りのない食生活、好きな音楽を聴いてリラックスする時間を確保するといったことを心がけ、出来る限り心身のバランスを乱さないよう、日頃から気をつけることが重要です...