ふもとクリニック。新潟県上越市中央1-23-26。

皮膚科まっぷ
  1. ふもとクリニック

ふもとクリニック

住所
新潟県上越市中央1-23-26
電話番号
025-543-2103
診療時間午前
月~土 9:00~12:00(科目毎時間・曜日あり)
診療時間午後
月~金 14:00~17:30(科目毎時間・曜日あり)
診療時間その他
休診日
第2.4土・日・祝
病床数
診療科目
内科 小児科 整形外科 皮膚科
URL
最寄駅
直江津駅(0.6km)
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
N112 hooduewotukujyosei500 thumb 750x500 2103

古くなった角質を取り除くのにぴったりの手法、ピーリング。そんなピーリングですが、実は美白効果もあることが明らかになりました。くすみや肝斑にも効果のあるというピーリング治療について、今回は見ていきます。

そもそもピーリングって何?まずはピーリングをご存知でない方のために、ピーリングについて軽くおさらいしておきましょう。ピーリングとは英語の「peel」(剥ぎ取る)から来ている言葉で、その言葉の意味する通り、古くなった角質を強制的に取り除き、肌のターンオーバーを正常化する方法のことを指します。

酸(とは言っても非常に弱いもの)を肌に塗ることで角質を溶かすタイプのピーリングと、物理的な力で強制的...
Phm06 0326

魚鱗癬(ぎょりんせん)は皮膚が乾燥し、魚の鱗のようにぽろぽろと落ちてしまう病気のことをいいます。難病に指定されているこの病気の治療法をご紹介します。

魚鱗癬の治療法魚鱗癬(ぎょりんせん)は遺伝性の病気です。皮膚の組織を形成するための遺伝子になんらかの異常が起きたために起こる皮膚病です。そのため、魚鱗癬には根本的な治療法はなく、主に対処療法を行います。
魚鱗癬は通常よりも乾燥がひどく、そのため皮膚細胞が鱗のように落ちてしまったり、あかみができたりします。それを防ぐには肌の乾燥を防ぎ、保湿する必要があります。ビタミンD軟膏や尿素軟膏などがよく...
Phm06 0384

異様にフケが出てしまう、フケ症。フケ症のタイプを把握し、原因を取り除けば、フケ症は自然と治っていきます。

どうしてフケ症になるの?人の頭皮は、一定期間(約28日間)が立つと剥がれ落ちます。この剥がれ落ちた白い皮膚を、フケと言います。垢と同じようにフケは誰にでもありますが、このフケの量が異様に多いのがフケ症です。

頭を洗わないとフケが増えますが、フケ症の人は毎日頭を洗っていてもフケが出てきてしまいます。フケ症にはパサパサの乾燥フケと、ジメジメとした脂性フケの二種類があります。

乾性フケの原因と...