亀戸皮膚科。東京都江東区亀戸2-20-3 東洲ビル4F。

皮膚科まっぷ
  1. 亀戸皮膚科

亀戸皮膚科

住所
東京都江東区亀戸2-20-3 東洲ビル4F
電話番号
03-3683-5550
診療時間午前
月火木金 10:00~13:00
診療時間午後
月火木金 15:00~18:00
診療時間その他
休診日
水・土・日・祝
病床数
診療科目
皮膚科
URL
最寄駅
亀戸駅(120m) 亀戸水神駅(0.8km) 錦糸町駅(0.9km)
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Jv096 72a

女性の肌の天敵の代表とも言える存在、しみ(シミ)。今回は、しみの中でも最もポピュラーな老人性色素斑を中心に、しみのできるメカニズムと対策法について見ていきたいと思います。

そもそもしみの出来るメカニズムとは?皆さんは、そもそもどうしてしみができるのか、そのメカニズムを知っていますか?まずはしみの基本を知るために、どうしてしみができるのかを見ていきましょう。

肌は大量の紫外線を浴びてしまうと、活性酸素と呼ばれるものが活性化します。この活性酸素はしみの原因となるのは勿論ですが、肌のたるみやシワ等も生み出してしまう、肌問題の元凶です。紫外線の他にも、ストレスや喫煙...
Jv150 72a

知らない間に肩に白いものが。フケが多いと見た目も不潔になりますし、気にされている方も多いと思います。フケの原因はいろいろありますが意外なものが原因のひとつなんですよ。

フケの種類とは?あまり見ることなく払われてしまうフケですが、実はフケには2つの種類があるのです。ひとつは乾燥していてパラパラとしたフケ。こちらは皮膚が乾燥しすぎてはがれてしまったり、頭を強くかくことで発生します。

もうひとつはべったりとした脂性のフケ。こちらが発生する方は「脂漏性皮膚炎」という病気が原因である場合が多いのです。この皮膚炎は男性に発生することが多いので、男性でべったりとしたフ...
Phm06 0395

ウルシによるかぶれはウルシオールによるアレルギー反応です。マンゴーもウルシ科の植物です。

ウルシかぶれはウルシオールによるアレルギー反応山歩きをしてかぶれた…という話を聞いて、真っ先に思い浮かぶのはウルシではないでしょうか?生のウルシが皮膚に接触することでかぶれるのですが、これはウルシに含まれるウルシオールに対するアレルギー反応です。ウルシオールのアレルギーを持っている人の中には、ウルシの木の近くを通るだけでかぶれる人もいるくらいです。これと同じ理由で、ウルシ科の植物であるマンゴ...