行田総合病院附属行田クリニック。埼玉県行田市持田395-1。

皮膚科まっぷ
  1. 行田総合病院附属行田クリニック

行田総合病院附属行田クリニック

住所
埼玉県行田市持田395-1
電話番号
048-554-0005
診療時間午前
月~土 8:30~12:00(科目毎時間・曜日あり)
診療時間午後
月~土 14:30~17:30(科目毎時間・曜日あり)
診療時間その他
休診日
日・祝
病床数
診療科目
内科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科 肛門科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リウマチ科 リハビリテーション科 麻酔科
最寄駅
持田駅(1.5km)
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
P12kbxx7dyk0c0

耳垢が湿っているとワキガである可能性が高いという噂がありますが、それは本当でしょうか。

ワキガってそもそも何?ワキガとは、ワキから汗をかくと独特の刺激臭を発する症状のことを言います。臭いは人によって異なり、鉛筆の芯のような臭いがする人もいれば、タンドリーチキンのような臭いがする人もいます。症状の重さも様々で、軽い人は少し処理をすれば臭わなくなりますが、重度の人はなかなか臭いが軽減しにくいです。

ワキガの原因ワキガの原因は、アポクリン腺から分泌された汗です。この汗自体には臭いは...
8rcctv6fkk7biz

白いシャツなどを着て一日過ごしていると、わきの下が黄ばんでいることがあります。一般的に「ワキガ=わきの下が黄ばむ」と言われていますが、本当でしょうか。

シャツの黄ばみはどうして起こるの?シャツが黄ばんでしまうのは、ワキガが原因なのでしょうか。端的に言うとシャツが黄ばむからワキガである、とは一概には言えません。

シャツの黄ばみの原因は、主に汗に含まれているリポフスチンという物質が関係しています。リポフスチンは色素成分で、人種によって色が異なりますが、日本人は主に黄色になる人が多いようです。リポフスチンはワキガではない人の汗にも含まれています...
Phm06 0395

ウルシによるかぶれはウルシオールによるアレルギー反応です。マンゴーもウルシ科の植物です。

ウルシかぶれはウルシオールによるアレルギー反応山歩きをしてかぶれた…という話を聞いて、真っ先に思い浮かぶのはウルシではないでしょうか?生のウルシが皮膚に接触することでかぶれるのですが、これはウルシに含まれるウルシオールに対するアレルギー反応です。ウルシオールのアレルギーを持っている人の中には、ウルシの木の近くを通るだけでかぶれる人もいるくらいです。これと同じ理由で、ウルシ科の植物であるマンゴ...