行田総合病院附属行田クリニック。埼玉県行田市持田395-1。

皮膚科まっぷ
  1. 行田総合病院附属行田クリニック

行田総合病院附属行田クリニック

住所
埼玉県行田市持田395-1
電話番号
048-554-0005
診療時間午前
月~土 8:30~12:00(科目毎時間・曜日あり)
診療時間午後
月~土 14:30~17:30(科目毎時間・曜日あり)
診療時間その他
休診日
日・祝
病床数
診療科目
内科 神経内科 呼吸器科 消化器科 循環器科 小児科 外科 整形外科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科 肛門科 眼科 耳鼻咽喉科 放射線科 リウマチ科 リハビリテーション科 麻酔科
最寄駅
持田駅(1.5km)
最寄のバス停
周辺ガイド 周辺情報はこちらから
Jv091 72a

レーザー治療や光治療を検討している方にとっては、治療後のアフターケアも重要なポイントになってきますよね。そこで今回は、治療後のアフターケアについて特集したいと思います。

レーザー治療のアフターケアまずはしみ(シミ)治療の手法として大変有名な、レーザー治療のアフターケアについて見ていきましょう。レーザー治療は、非常に刺激の強いレーザーを治療に用いています。その分、効果は光治療より早く現れるのですが、治療直後のダウンタイムは光治療に比べてしっかりと取る必要があります。

この点については、美容皮膚科で適切な時間を案内してくださると思いますので、心配は要りません。...
Phm06 0384

異様にフケが出てしまう、フケ症。フケ症のタイプを把握し、原因を取り除けば、フケ症は自然と治っていきます。

どうしてフケ症になるの?人の頭皮は、一定期間(約28日間)が立つと剥がれ落ちます。この剥がれ落ちた白い皮膚を、フケと言います。垢と同じようにフケは誰にでもありますが、このフケの量が異様に多いのがフケ症です。

頭を洗わないとフケが増えますが、フケ症の人は毎日頭を洗っていてもフケが出てきてしまいます。フケ症にはパサパサの乾燥フケと、ジメジメとした脂性フケの二種類があります。

乾性フケの原因と...
V7kksqgk7bovvh

「皮膚悪性腫瘍」とは皮膚がんのことです。肺や胃など内臓にできるガンと違って今一つマイナーな存在ですが、放っておくと命に係わるかもしれません。皮膚がんを予防するにはどうしたらよいのでしょうか。

「皮膚悪性腫瘍」(皮膚がん)とは?「皮膚悪性腫瘍」とは、皮膚にできるガンのことです。初期症状としてはほくろのようだったり、湿疹のようだったりして見逃されることが多く、症状が進んでから「おかしいな」と気づいて病院を受診する、という方も少なくありません。胃や肺などの内臓のがんと比べるとマイナーな存在ではありますが、放置すれば命に係わりますし、症状が進むと外見上にも変化が表れてしまい、心理的な負担...